土と語る、森の中の美術館 兵庫陶芸美術館 The Museum of Ceramic Art, Hyogo

イベント

登録日:2018年7月4日
コミュニティギャラリー

明石高校美術科 夏季作品展

兵庫県立明石高等学校美術科1~3年生の生徒が、主に1学期の授業で制作した作品を展示します。

兵庫県立明石高等学校美術科は、昭和58(1983)年4月に兵庫県の県内全域から受検できる公立高校唯一の美術専門学科として、旧制明石中学校の伝統を受け継ぐ明石高校に創設されました。美術の学習が授業のほぼ1/3を占め、デッサンやデザインの基礎から、油彩画、日本画、彫刻、ビジュアルデザイン、クラフトデザインの5つの分野を専門的に学び、卒業後は美術のプロをめざして芸大、美大へ進学しています。

彼らは、より高い技術と知識を身につけ、感性を磨いて、大好きな美術の世界で活躍したいという希望を持ち、毎日制作に励んでいます。

兵庫陶芸美術館での展示は5回目となります。全県学区の専門学科として、より多くの皆様に生徒たちの活動を知っていただければ嬉しいです。

  • 開催日時
    2018年7月27日~8月3日
    10:00~17:00
    (最終日は14:00まで)
  • 場所
    兵庫陶芸美術館 コミュニティギャラリー

戻る