土と語る、森の中の美術館 兵庫陶芸美術館 The Museum of Ceramic Art, Hyogo

イベント

登録日:2018年9月21日
特別展 「没後50年 河井寬次郎展 ー過去が咲いてゐる今、未来の蕾で一杯な今ー」開催記念事業

寬次郎の器で楽しむお茶の会

特別展「没後50年 河井寬次郎展 -過去が咲いてゐる今、未来の蕾で一杯な今-」の関連イベントです。

河井寬次郎の器を用い、お茶と河井家ゆかりのお菓子をお楽しみいただくカジュアルなお茶の会です。どうぞお気軽にご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

◆お申込みについて

 お茶の会へのご参加は事前申込み(各回10名・応募者多数の場合は抽選)が必要です。

 応募締切: 10月25日(木)16時必着
 応募方法: 電話、FAX
       ※電話受付時間は10時から17時まで(月、月祝の翌火を除く)とさせていただきます。
       ※FAXの場合は、下記PDFよりチラシ裏面(参加申込書)を印刷し、必要事項をご記入の上お送りください。
 結果通知: 応募締め切り後、応募者多数の場合は抽選し、結果は郵送にてご連絡します。
 応  募  先: 兵庫陶芸美術館 TEL 079-597-3961、FAX 079-597-3967
 ご  注  意: ※グループでのお申込みは2名様までとさせていただきます。
          ※抽選後のキャンセルはご遠慮願います。やむを得ずキャンセルされる場合は、必ずご連絡ください。

 

  • 開催日時
    2018年11月25日(日)[午前の部]10時30分~12時
                [午後の部]14時~15時30分
  • 講師
    呈主:鷺 珠江 氏(河井寬次郎記念館学芸員)
  • 場所
    兵庫陶芸美術館 茶室「玄庵」
  • 定員
    各回10名(事前申込制・応募者多数の場合は抽選)
  • 参加費
    1,000円 ※別途本展観覧券(半券可)が必要
  • 申込〆切
    2018年10月25日(木)16時

戻る