土と語る、森の中の美術館 兵庫陶芸美術館 The Museum of Ceramic Art, Hyogo

お知らせ

2017年9月27日

テーマ展「丹波焼の世界」 一部作品を入れ替えました。

 特別展「今右衛門の色鍋島-煌めく人間国宝の技と美、そのルーツ」の開幕に併せ、現在開催中のテーマ展「丹波焼の世界」の作品を一部入れ替えました。

     

《写真》(左から)丹波 灰釉四耳壺 江戸時代前期 / 丹波 壺 「元和十年」銘 元和10年(1624)/ 壺 「天正十七年」銘 天正17年(1589)/

 壺 「元和十年」銘 元和10年(1624)/ 丹波 赤土部紋章入甕 「元禄六年」銘 元禄6年(1693)/ 市野弘之 大皿青焱 昭和46年(1971)

※展覧会の詳細はこちら→http://www.mcart.jp/exhibition/e2907/

 

戻る