土と語る、森の中の美術館 兵庫陶芸美術館 The Museum of Ceramic Art, Hyogo

展覧会情報

会期:2019年6月15日(土)~9月29日(日)

テーマ展Modernity & Elegance ―イギリス陶芸コレクション バーナード・リーチ、ルーシー・リー、ハンス・コパー、ジェニファー・リー

左から
ルーシー・リー 《花瓶》 1978年
ハンス・コパー 《壺》 1970年代
バーナード・リーチ 《ガレナ釉スリップ皿》 1920年代
ジェニファー・リー 《Dark olive, haloed umber rings》 2012年
所蔵はすべて兵庫陶芸美術館

 当館コレクションの中から、近現代のイギリス陶芸を代表するバーナード・リーチ(Bernard Leach, 1887-1979)、ルーシー・リー(Lucie Rie, 1902-1995)、ハンス・コパー(Hans Coper, 1920-1981)、ジェニファー・リー(Jennifer Lee, 1956- )の4人の作家の作品を一堂に紹介します。
 近年の民藝ブームや、2010年から2011年にかけて全国6ヵ所を巡回した回顧展を機に人気の再燃するルーシー・リーなどの影響により、幅広い人々の間でイギリス陶芸への関心が高まっています。当館では2006年、開館記念特別展第2弾として、日本で陶芸を始め、民藝運動ともゆかりの深いバーナード・リーチの回顧展を開催し、2009年には、日本初となるハンス・コパーの回顧展を立ち上げるなど、折に触れて、イギリス陶芸を紹介してきました。また、バーナード・リーチ15点、ルーシー・リー11点、ハンス・コパー11点の作品をそれぞれ収蔵し、2017年には、現代のイギリス陶芸を牽引する気鋭作家・ジェニファー・リーの作品2点もコレクションに加えました。
 本展では、それぞれのアプローチから陶芸の道へ進み、出身も世代も異なる4人の作家の作品を通して、イギリス陶芸の持つ「現代性(Modernity)」と「優雅さ(Elegance)」を探り、その魅力に迫ります。

概要

展覧会名 Modernity & Elegance ―イギリス陶芸コレクション
バーナード・リーチ、ルーシー・リー、ハンス・コパー、ジェニファー・リー
Modernity & EleganceーThe British Ceramics Collection
会期 2019年6月15日(土)~9月29日(日)
休館日 月曜日
※ただし、7月15日(月・祝)、8月12日(月・振休)、9月16日(月・祝)、9月23日(月・祝)は開館し、7月16日(火)、8月13日(火)、9月17日(火)、9月24日(火)は休館
開館時間 10時~18時
(7月~8月の土曜日と日曜日は9時30分~19時)
※入館は閉館の30分前まで
出品点数 40件
会場 兵庫陶芸美術館 展示棟 展示室1
観覧料

*同時開催中の特別展「恋する古伊万里―かたちとデザインの魅力」
 (2019年6月15日(土)~9月29日(日))の料金に含まれます。
 一般600[500]円、大学生500[400]円、高校生以下無料
 [     ] 内は特別割引および20名以上の団体割引料金です。

*本展のみの観覧券はありません。

・Theme Exhibition’s admission fee is included in Special Exhibition held at the same time.
  「Lovely KOIMARI ―form and design」(June 15 - Sep. 29, 2019)
   Adults 600[500] yen,  Students (University/College) 500[400] yen,
   high school  students or younger : Free admission

・No ticket only for this exhibition.


主催
兵庫陶芸美術館、丹波新聞社

主な出品作品

1. ルーシー・リー  《花瓶》  1978年

2. ルーシー・リー  《鉢》  1980年代

3. ハンス・コパー  《ポット(ティッスル・フォーム)》  1975年

4. ハンス・コパー  《壺》  1970年代

5. バーナード・リーチ  《ガレナ釉スリップ皿》  1920年代

6. ジェニファー・リー  《Pale, flashed granite and olive band》  2016年

 所蔵はすべて兵庫陶芸美術館

関連企画

当館学芸員によるギャラリートーク

日 時 / 6月23日(日)、7月7日(日)、8月18日(日)、9月1日(日)
いずれも11時より (※観覧券が必要です)

同時開催

特別展:恋する古伊万里 -かたちとデザインの魅力-

2019年6月15日(土)~9月29日(日)

展覧会詳細ページへ
テーマ展:丹波焼の世界 season3

2019年3月27日(水)~2020年3月22日(日)

展覧会詳細ページへ