土と語る、森の中の美術館 兵庫陶芸美術館 The Museum of Ceramic Art, Hyogo

講座・ワークショップ

登録日:2019年1月23日
特別展「瀬戸ノベルティの魅力 -世界に愛されたやきものたち-」関連事業

やきものの浮き金魚をつくろう(鋳込みと絵付け体験)

特別展「瀬戸ノベルティの魅力 -世界に愛されたやきものたち-」の開催に合わせ、関連ワークショップを行います。

瀬戸ノベルティには、明治時代にはじまる「浮き金魚」があります。今回は、石膏の型を使って、ノベルティ職人さんから浮き金魚の作り方を学ぶとともに、白素地に絵付けをし、自分だけの浮き金魚をつくります。(絵付けした浮き金魚(1つ)はお持ち帰りいただけます)

■申込方法
お電話、またはページ下部のPDFから申込書を印刷し必要事項を記入の上FAXにてお申し込みください。

■お問合せ・お申込み先:企画・事業課
TEL 079-597-3961
FAX 079-597-3967

  • 開催日時
    2019年3月23日(土)
    ①午前コース10:00~11:45
    ②午後コース13:00~14:45
    3月24日(日)
    ③午前コース10:00~11:45
  • 講師
    瀬戸市ノベルティ・こども創造館スタッフ
    館長   山田 司
    石膏型師 山田捷彦
    絵付師  加藤成良
    スタッフ 藤原義夫
  • 場所
    兵庫陶芸美術館 工房・展示棟
  • 定員
    各コース 24名(事前申込制・先着順)
    ※小学生のお子様は保護者の方とご一緒にお申し込みください
  • 参加費
    小中高校生300円、大人500円
  • 申込〆切
    定員に達し次第、募集終了

戻る