土と語る、森の中の美術館 兵庫陶芸美術館 The Museum of Ceramic Art, Hyogo

最古の登窯復興

最古の登窯復興と丹波焼の里活性化推進プロジェクト

明治28年(1895年)に築窯され、篠山市今田町上立杭に現存する丹波焼の登窯「最古の登窯」は兵庫県の有形民俗文化財に指定されています。
この登窯は経年劣化などが激しく平成26年度より2カ年かけて、丹波立杭陶磁器協同組合が中心となり多くのサポーターや一般の方の協力で大修復を終え、27年に初焼成を行いました。
平成28年は一般、サポーター、中・高・大学生、ボランティア、窯元の作品、約1000点を窯詰めし、11月18日(金)~20日(日)の3日間昼夜を通して焼成しました。
最古の登窯復興と丹波焼の里活性化推進委員会では、 丹波焼の里の活性化をめざして地域の関係団体が一体となって事業やイベントなどを展開していきます。

最古の登窯大修復ウエブサイト
noborigama
最古の登窯の場所
 

最古の登窯焼成作品展

11月18日~20日に最古の登窯において焼成された作品を下記の会場で展示します。是非、ご覧ください。

コミュニティギャラリー

 

エントランス棟ギャラリー

 

丹波焼の里情報コーナー

最古の登窯陶芸体験

ワークショップ作品展

登窯体験ワークショップ受講生の作品を展示

 

 

最古の登窯焼成作品展

~炎と土の創造~

陶芸作家、丹波焼窯元、丹波焼の里サポーター、一般参加者の作品を展示

 

竹再利用による登窯焼成作品展 

~竹再利用による薪窯の燃料改革研究事業~

陶芸文化プロデューサー、兵庫県立篠山東雲高等学校生徒の作品を展示

会期:12月16日(金)~

12月25日(日)

※終了しました

 

会期:12月21日(水)~

平成29年1月31日(火)

※終了しました

 

会期:12月20日(火)~

平成29年3月31日(金)

   

 

最古の登窯焼成イベントスケジュール ※終了しました 

11月12日(土)・14日(月)

窯詰め    
11月18日(金)9時~ 火入れセレモニー    
11月18日(金)~20日(日) 焼成    
11月27日(日) 窯出し    

一般公開していますので、ご自由に見学していただけます。

登窯焼成

登窯焼成チラシはこちら

※14日に窯詰めをした結果、第8焼成室まで作品が詰まりましたので、焼成時間が予定の時間より延長します。現在の予測では、21日(月)早朝までかかるものと思われます。したがって、見学者の焼成体験は、終了間際となりますのでご了承ください。

11月18日~20日の焼成期間中、26日、27日は、無料巡回バスを運行しています。登窯の焼成、窯出し作業の様子をご覧いただくとともに、陶芸体験、窯元巡り、温泉での入浴、お買い物など丹波焼の里で一日ゆっくりとお過ごしください。

巡回バス停車場所はこちら

 

レポート 

 こちらをクリックすると、登窯焼成までの様子をご覧いただけます。

 

最古の登窯焼成参加作品募集中!!※28年度焼成作品募集は受付を終了しました

登窯

丹波焼伝統の最古の登窯で焼成する作品を募集します。

丹波焼登窯の魅力 それは約60時間かけて焼成され、最高温度1300℃に達した時に生まれる窯変美。燃料である松薪の灰がふりかかり窯変し、魅力的な色や模様が一品ずつ異なるのが特徴です。

修復された最古の登窯は焼成が難しい窯ですが、自らが丹波土で制作した作品を、窯元の指導のもと窯詰めし、焼成され、できあがった時の感動はきっと思い出に残ること間違いありません。

作品づくりだけではなく、窯詰め、薪の投入、窯出しなど一連の工程が体験できるのも魅力です。唯一無二の作品づくりに挑戦してみませんか。

◆一般作品募集(各自制作) 一般募集参加申込書
◆窯元指導コース(窯元の作陶指導あり) 窯元指導コース受講申込書
◆自由作陶コース(窯元の作陶指導なし・兵庫陶芸美術館工房が利用できます) 自由作陶コース受講申込書

それぞれ、ご自分にあったコースをお選びいただけます。是非、ご参加ください。

 

窯詰め作業の様子(平成27年度)
初焼成の様子(平成27年度)
窯出し作業の様子(平成27年度)

 

丹波焼の里サポーター募集

丹波焼の里のイベント運営協力や、魅力発信、焼成にむけての作品づくりに協力いただけるサポーターを募集中!できる時に、できることをご協力ください。一緒に丹波焼の里を盛り上げていただける皆様の登録をお待ちしています。

登録申込書はこちら

丹波焼の里へのアクセスのご案内

自動車をご利用の場合
舞鶴若狭自動車道
  • 三田西ICより約15分または丹南篠山口ICより約20分
  • 中国自動車道・滝野社ICより国道372号を東へ約30分
  • 阪神方面より国道176号を北上、三田市四ツ辻信号を左折約15分
鉄道・バスをご利用の場合
舞鶴若狭自動車道
  • JR福知山線「相野」駅下車(大阪駅から約50分)
  • 駅前より神姫グリーンバス「兵庫陶芸美術館」「こんだ薬師温泉」 または「清水」行き乗車約15分、「兵庫陶芸美術館」下車(運賃:片道300円)
  • 相野駅前よりタクシーの便もあります
兵庫陶芸美術館へのアクセス(JR・バス時刻表)

兵庫陶芸美術館と篠山市街地を結ぶ直通バスが運行!

日本遺産巡り、歴史探訪、グルメ散策、買いものなど、丹波篠山再発見の旅にでかけてみませんか。

詳細は下記の連絡先までお問い合わせください

最古の登窯復興と丹波焼の里活性化推進委員会

〒669-2135 篠山市今田町上立杭4(兵庫陶芸美術館内)

電話
079-597-3961
(受付時間10:00~17:00 月曜休館)
FAX
079-597-3967