土と語る、森の中の美術館 兵庫陶芸美術館 The Museum of Ceramic Art, Hyogo

イベント

登録日:2021年6月2日
特別展「受贈記念 赤木清士コレクション 古伊万里に魅せられてー江戸から明治へ」関連事業

記念講演会「赤木清士コレクションを楽しむ―江戸から明治の肥前磁器を中心に」

 赤木清士コレクションは、江戸後期から明治期に有田(佐賀県西松浦郡有田町)や志田(佐賀県嬉野市)などで作られた肥前磁器を中心としたコレクションです。
 記念講演会では、作品の受贈にあたり本コレクションの作品整理にご協力いただいた佐賀県立九州陶磁文化館の鈴田由紀夫館長に、時代とともに変化していく図様の変遷や、新たな装飾技術の導入などにも触れながら、赤木清士コレクションの楽しみ方についてお話しいただきます。

 

■お申込みについて

本イベントへのご参加は事前申込み(先着順)が必要です。
電話、FAX、WEBからお申込みいただけます。

FAXの場合・・・下記PDF【詳細はこちら】よりチラシ裏面(参加申込書)を印刷し、必要事項をご記入の上、お送りください。
WEBの場合・・・下記【お申込みフォームはこちら】からお進みください。

※現在、お申込みが定員の半数に達しています。今後、新型コロナウイルス感染拡大等によって、イベントの定員が半数に制限される可能性があります。制限された場合、大変申し訳ございませんが、申込受付をキャンセルさせていただきますことご了承願います。

 

■お問合せ・お申込み先:学芸課

 TEL 079-597-3965(直通)
    079-597-3961(代表)
 FAX 079-597-3967

 

※本イベントは新型コロナウイルス感染拡大等によって、変更・中止となる場合があります。
※詳しくはお問合わせください。

  • 開催日時
    2021年7月10日(土)13:30 ~ 15:00(13:00開場)
  • 講師
    鈴田 由紀夫 氏(佐賀県立九州陶磁文化館 館長)
  • 場所
    兵庫陶芸美術館 研修棟1階 セミナー室
  • 定員
    110名(事前申込制、先着順)
  • 参加費
    無料 ※ただし、観覧券(半券可)が必要です。

戻る