土と語る、森の中の美術館 兵庫陶芸美術館 The Museum of Ceramic Art, Hyogo

講座・ワークショップ

登録日:2020年11月10日
2020年度著名作家招聘事業

植松永次ワークショップ(野焼き焼成)

当館では、国内外で活躍する著名な陶芸作家を招聘し、「著名作家招聘事業」を実施しています。

第15回となる今回は、土と火を素材としながら、彫刻にも、陶芸にも括りきれない独創的な作品を制作する造形作家・植松永次氏をお迎えし、野焼きワークショップ(全2日間)を開催します。

■お問合せ・お申込み先:企画・事業課
TEL 079-597-3961
FAX 079-597-3967

 

アーティストトーク(作家による展示解説)についてはこちら (事前申込不要)

  • 開催日時
    2020年12月20日(日)13:00~15:00(成形・作品づくり)
    2021年1月31日(日)10:00~15:00(野焼き焼成) 全 2日間
  • 講師
    造形作家 植松 永次 氏
  • 場所
    当館エントランス棟1階 工房等
  • 定員
    15名(事前申込制・応募者多数の場合は抽選 ※結果は郵送)
    土と火・陶芸に興味がある方(※2日間とも参加できる方)
    原則、高校生以上(小中学生が参加する場合は保護者同伴に限る)
  • 参加費
    3,000円
  • 申込〆切
    2020年12月3日(木)16時必着

戻る